映像制作のボーダーレスの秘密

編集部
編集部
ご当地情報・九州編
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

秋山幸二ギャラリーin熊本県

定期的に、熊本県のいろいろな観光スポットを紹介してきているのですが、今回のはちょっとマイナースポット寄りかも?

でも、扱っているのは超有名な元プロ野球のスター選手!

DSC_3818

あの秋山幸二さんの偉業を讃えるメモリアルギャラリーが、八代郡の氷川町という街にあるのです。

ご当地出身のスター

秋山さんについては、今さら説明の必要はないと思います。80年代の西武ライオンズ黄金時代の中心選手であり、そしてソフトバンクホークス(当時はダイエーホークス)の礎を作った男。当時、日本に来たメジャーリーガーたちが、こぞって「世界で通用するのは野手だとアキヤマだけ」と口を揃えたという、日本プロ野球界が誇る伝説のスラッガー。

現役引退後はソフトバンクホークスのコーチや二軍監督を務め、2009年からは一軍の監督に就任。2014年に退任するまでに2度もチームを日本一に導くなど、指導者としても大成功しました。

DSC_3820-0987

そんな秋山さんが生まれ育った街、氷川町。ちなみにあの光永星郎さんも、この街の出身なんだそうです。

初めて来たのですが…もう緑が豊かで水がキレイで空気が美味しくて。秋山さんの、あの超人的な身体能力が育まれたのも納得の雰囲気。

P1290322-0987

そんな、氷川町(2005年に、竜北町と宮原町が合併してできたそうです)の一角、地元の人でないとちょっと分かりにくい場所にある『まちづくり情報銀行』。

その建物の1階にあるのが『秋山幸二ギャラリー』。入館無料です。

扉を開けると…

P1290317-0987

歴代ユニフォームとともに、たぶん等身大の秋山幸二人形がお出迎え!!

パネルにて、秋山さんの丁寧なご挨拶も。

P1290282-0987

そして、秋山さんといえばコレだ!

P1290358-098

バク宙ホームイン!

P1290302-0987

これ以外にも、バク宙写真&動画の展示がありましたよ。そして、バク宙秘話についても(実はダイエーホークス時代にも、こっそり練習していた等々)公開。

館内は、実はそう広くはないのですが、しかしながらギッシリと、

P1290283-0987

パネルで振り返る秋山さんの偉業。

P1290284-0987

そして、資料集ともいえる貴重な貴重なメモリアルグッズや、実際に使用していたバットやグローブなども展示。

P1290331-0987

 

P1290287-0987

 

P1290325-0987

そして、先ほども少し紹介した、歴代ユニフォーム。

P1290341-0987

ソフトバンクのユニフォームですから、指導者になられてからの秋山さんマネキン。とにかくデカい!

P1290314-09876

特徴、よく捉えてます。リアル!プロ野球選手って、実際にお会いすると皆さんデッカイんですよね。テレビで観ている分には、そう大きく感じないのだけれど。

ソフトバンク時代の凛々しい姿はまだ記憶に新しいところですが、

P1290309-09876

やっぱり多くの野球ファンには、このユニフォームが秋山さんのイメージではないでしょうか?凄いメンバーでしたもんね。そして、このユニフォームを着ていた人たちが、現役引退後にそれぞれいろんな球団の監督やコーチに就任していって。今のプロ野球は、あの西武黄金時代がルーツだと言っても言い過ぎではないと思うのです。

他にもまだまだ、たとえば秋山さんの栄光の足跡を映像で振り返るモニタールームや、そして、この『秋山幸二クイズQ&A』。

P1290298-0987

このクイズゲーム、難易度高し!かなりのアキヤマニア向け仕様ですが、このギャラリーのパネルを隅々までしっかり読み込むと、全問正解も夢じゃない?

 

P1290324-0987

秋山幸二Gallery

熊本県八代郡氷川町宮原栄久35-1

観光ガイドにはあまり登場しない、隠れた穴場スポットだと思います。西武ライオンズファン、ソフトバンクホークスファン、そして昭和の野球ファンの方には特にオススメですよ!

 

ちなみに、このギャラリーの隣にある、

P1290356-0987

古い酒屋さんを改造したしたカフェ、こちらもオススメです!

DSC_3805-098

 

DSC_3808-098

喫茶店ですが、ハンドメイドの雑貨などもたくさんありました。お土産選ぶのもいいかも?

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

ハーモニーランドのクリスマス【ただしリア充限定!?】(2)
福岡県民がガチでオススメするラーメン屋さんvol.3
せっかく大分に来たのだから、中津で『からあげ』を食べたい!