映像制作のボーダーレスの秘密

福岡支社
福岡支社
ご当地情報・九州編
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ゾンビランドサガの聖地巡礼などなど【後編】

>【前編】はこちら<

 

どうやら、イベントというのは

P1620205-4567321

ゾンビランドサガオンリーの、同人誌の即売会みたいです。

P1620196-09876

いつの間にか、おなじみからつバーガーのバスも。コスプレした人たちもウロウロしはじめてて、徐々に熱気に包まれる聖地・唐津ふるさと会館アルピノ。

同人誌ももちろん気になるんですけどね、なにせこの大行列!

P1620227-0098765

アルピノをぐるっと一周取り囲むような盛況っぷり。

この日はご覧の通りにお天気イマイチ。時々小雨がパラついているし。大崩れしないうちに見て回りたい聖地があるんですよね。ここであまり時間を取られすぎるのもなぁ…ということで、後ろ髪引かれながら駐車場に戻る。。。

P1620167--09876

完全に満車状態。しかも入場待ちの車も入り口に溢れているし。

P1620207-09876

アルピノの正面サイドの駐車場もいっぱい。けもフレ仕様だ!

早めに家を出てよかった~と思うと同時に、あらためて、ゾンビランドサガの人気の高さを知ることができました。他府県ナンバーもすごく多かったですしね。地域に貢献している感じ!

ちなみに、このアルピノのほとんど目の前ぐらいには、

P1620209-098765

『ユーリ!!!on ICE』には“久町商店街”として登場した京町商店街もあります。ユリオがクッソやばいオシャレなトレーナーを買ったりした、あの商店街です。

ゾンサガにも商店街っぽいシーンがいくつか登場しますが(たとえば、第2話で怪しげなラッパーに絡まれたところとか)、たぶんここじゃないような気が…佐賀県民ではないので、少々アヤフヤなのですが。

 

どちらかというとユーリの聖地イメージが強い京町商店街とはいえ

P1620216-009876

間隙を縫ってゾンサガ関連のものもチラホラ。

食べ物屋さんもいくつかありますし、ゾンサガ(もちろんユーリも)聖地巡礼の際にはこの商店街も訪れるべきかと。

P1620219-09876

何気なく壁に目をやると、お茶碗や湯のみ、お皿などが埋め込まれている!?

アルピノの2階には焼き物の展示販売スペースもありましたし。遠路はるばる佐賀の唐津市までやって来られたのでしたら、せっかくなので“唐津焼”も手に取っていただければと思うのです。

サキが亡くなった場所へ…

アルピノもあるJR唐津駅周辺から、車で15~20分ぐらい?

P1620272-09876

車を停めるスペースが近くに見当たらなかったので、車内からの写真。鳥居の額に書かれているのは鏡山。そう、ゾンビ2号の“伝説の特攻隊長”こと二階堂サキが、敵対するレディス暴走族チーム「殺女(ころすけ)」と決着をつけるべくチキンレースを敢行した場所。

ここだけは、なんとしても見ておきたかったのです。しかも雨が降らないうちに行くべきだと。アニメでは屋根も何にも無い、だだっ広い駐車場だったし。

P1620236-0987

しかし…ふもとの鳥居から駐車場までの道路、すごいグニャグニャのカーブの連続ですね!私が運転しているわけではないですけれど。

P1620233-009876

よくもまあ、こんな走りにくい道を、あんな乗りにくそうな改造オートバイで向かったものよ。サキちゃんも麗子さんも運転うますぎ。

P1620264-009876

坂道を登りきると、国定公園の鏡山(かがみやま)。ここの駐車場が第9話の舞台ということになっているはずですが…

P1620268-098766

確かに、サイズ感というか、広さ的には同じぐらい。アニメでは真夜中だったので、詳細まで見比べることはできませんが、雰囲気はビシビシ伝わってきます。

P1620269-098765

だがしかし。崖がない!周囲はぐるっと普通の公園というか、平地の駐車場そのまま。崖がないと物語は進まないし、フランシュシュが結成されないではないか!!

鏡山の公園内をあちこちウロウロ、きょろきょろして、

P1620259-09876

ようやく、こんなところを発見。駐車場の形とか広さから考えると、辻褄はぜんぜん合いませんが、まぁここだということにしておこう。個人的に。

P1620258-0098765

なんだかよくわかりませんが、ひとまず瞑目して合掌。。。

鏡山にはもうひとつありますよね。物語の大詰めに、さくらと幸太郎さんが重要な会話をする、あの場所。

P1620267-0987

駐車場から少し歩いて…

P1620238-09987

ここです、展望台デッキです!ちょっと感激。ほとんどアニメそのまま

P1620255-09876

あのシーンも夜だったので、この写真だとイマイチ伝わらないかもしれませんが。目の前に広がる、唐津の街並みと虹の松原、そして海。

P1620251-09876

夜景が観たいところですけれど、ここに夜中に一人で来るのはめっちゃ怖そう。ああ、天気が良ければもっと絶景なのにな。。。

ウワサで聞いていた通り、手すりなんてもう、

P1620248-009876

アニメそのままじゃないか!注意書きもほとんどそのまま。

P1620247-0098876

「オレが持っとるんじゃ~い!いくらオマエが持ってなかろうが、オレが持っとればエエんじゃい!!」とかなんとか、思わず叫んでみたりなんかして。

昼食はもちろん、ドライブイン鳥

朝早くから唐津駅周辺を巡り、そして鏡山へと向かって。すっかりお腹が空いてしまいました。帰りがてらに遅めの昼食を。もちろん、あの店でしょう!

P1620283-09876

佐賀の超有名企業、そしてリリィ曰く「あの鳥、可愛くなーい!」でおなじみ!ドライブイン鳥!!

P1620280-009876-00123

トレードマークのコッコ君。公式ホームページによると、奥さんと子供2人(2羽?)いるそうです。

佐賀に関するものが実名でバンバン登場するゾンサガの中でも、とびっきりの存在。

P1620282-009876

実在しますよ、ドライブイン鳥!!

アニメでは佐賀県の伊万里市にあるお店が登場していたはずですが、私たち福岡県民には遠回りになるし、それにゾンサガの影響でお昼どきはものすごく混雑するという情報もありましたので、今回は福岡県糸島市にあるほうのお店へ。

なので、正確には“聖地”とは呼べないかもしれないのですが、

P1620290-009876

ちゃんと巨大なニワトリの像はあるし、

P1620335-00987

限定Tシャツも売っているみたい!糸島店もゾンサガ充実してます!!

P1620294-00987

店内にはさりげなくナイスバードもいたりして。

 

ゾンサガ観た方はご存じでしょうが、ドライブイン鳥は、

P1620297-09876

焼肉屋さんに近いノリです。案内された席にはコンロが。

P1620301-0098765

ここで鶏肉(もちろん鶏以外のものもあるけれど)を焼いて食べるというのが基本。焼肉スタイルなので、もしかしたらお値段高めかも?と心配される方もおられるでしょうが、セットメニューも多いのでご安心を。1000円以内で収まるものが中心です。リーズナブル!!

タエちゃんならずとも生のままで食べてしまいたくなるような新鮮なお肉を、

P1620318-042876

みんなで焼き焼きしながら食べる幸せ!!

P1620325-09876

焼いた肉をオカズに、鳥めしをいただく…絶品っす!

“ドライブイン”と謳いながらも、ぜんぜんドライブインらしくなくて。焼肉屋さんっぽいけれど、実際はむしろファミレスに近いかんじ?敷居が高くなくて、とっても入りやすいですよドライブイン鳥。

公式のCMソング&ダンス振り付けがあったので、ぜひご覧いただければと。

しかし…ここ数ヶ月での、この動画の再生回数の伸びっぷりスゴいです!驚異的!!佐賀ローカルのドライブインのCMを、世界中の人たちが閲覧してるのか!?あらためて、アニメの持つ影響力と、ゾンビランドサガの人気を思い知らされるのでした。

第2期が始まる前に

まだまだ他にも訪れたい聖地がいっぱいあるんですけどね、嬉野温泉とかガタリンピック会場とか。なんせ佐賀県は広いし、しかも今回はお天気もイマイチでしたし。。。残念!

P1620176-098766

前回紹介した、JR唐津駅すぐそばの『ふるさと会館 アルピノ』には、お土産物や限定グッズだけではなくて、丁寧な巡礼マップもありましたよ。

P1620177-00987

効率よく見て回るためにも、まずはここで順路のプランをしっかり立てるのがベスト。それに、佐賀は場所によっては車を一時的に駐車しておけるところ(コインパーキングとか)が見つかりにくかったりもします。なので、アルピノの駐車場をベースにして、回れそうな所は電車やバスを利用するのも効率的かと。

 

あのストーリーの終わり方…絶対に第2期があるはずでしょう!。ゆうぎりも山田たえも、生前の様子どころか死因すら分からないままだし。幸太郎さんなんて謎しか残っていないし。ゾンサガファンならば、第2期が始まってしまう前に一度聖地巡礼をしておくべきかと思います!

『生涯一度も訪れなさそうな県』なんかに選ばれたりもする佐賀県ですが、実は食べ物はとても美味しいし、温泉だっていっぱいあるし。見どころ自体は福岡よりも多いかも?

DSC_5514-09876

「てめぇ、サガ失格だぁ!」なんて怒鳴られないうちに。私もまた時間を作って、第2期の予習を兼ねての佐賀小旅行に出かけようと計画中です。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

涼しさを求めて『ペンギン水族館』に(3)
佐賀の『そば街道』 (2)
福岡県民がガチでオススメするラーメン屋さんvol.8