映像制作のボーダーレスの秘密

岡本 良太
岡本 良太
ご当地情報・西日本編
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

平清盛も愛した、神戸の下町天然温泉

先日、関西方面に立ち寄った際、

久しぶりに地元・神戸の懐かしい下町の温泉に寄ってきました。

神戸市民にもあまり知られていないかも?とっておきの場所です。

兵庫県神戸市にある、湊山(みなとやま)温泉です!!

知らないうちにリニューアル!?

神戸というと…何が思い浮かぶのでしょうか?

港町で…

P1090327-1

あとはポートタワーとか?

P1090340-1

ホテルオークラもいっしょに。

まぁ、正直、あまり温泉のイメージはありませんが。

神戸市兵庫区の『平野(ひらの)』というところには、800年の歴史を持つ源泉があり、そこにはかつて、あの『平家物語』などで有名な、平清盛(たいらのきよもり)も湯治に訪れていたと言われています…

…が。

正直、神戸に住んでいる人たちにも、あまり知られていないんですよね…

 

JR神戸駅、または三宮からバスに乗って『平野』へ。

P1090316-1

うーん、少し寂れた感じになっていますね。僕が子供の頃は、けっこう人通りの多い街だったのですが。

ちなみに、関西には大阪の『平野区』などのように、いくつかの“ひらの”という地名がありますので要注意!神戸市の平野です。

P1090315-1

古くから神戸に住んでいる人には割と有名な“平野の交差点”から、

P1090313-1

いかにも神戸の下町らしい、細い路地を奥に奥に…

P1090312-1

この辺り、懐かしいです!久しぶり。

P1090302-1

この先に、古ぼけていて、あまり、キレイとは言いがたい温泉、

『湊山温泉』があるのですが…

P1090297-1

そうそう!神戸なのに、なぜか『きしめん』を前面に押し出している大衆食堂。

 

このすぐ横に、いかにも昭和の銭湯っぽい、なのに天然温泉という『湊山温泉』が…

P1090298-1

えーっ!?めっちゃキレイになってるやん~!!

前によくこの『湊山温泉』に通っていた頃は、路地の奥に佇む、ボロボロの建物だったのですが…

P1090304-1

清潔感あふれる雰囲気になっている!しかも、若いお客さんもいるし!!

前は、近所に住んでいるおじいさんとおばあさんしか来ていなかったのに。

P1090306-1

平清盛推しの看板まで!?前はこんなの無かったのに…

中はそのまま昭和の雰囲気が

暖簾をくぐって中に入ると、

DSC_1410-1

下駄箱は昔のままで少し安心。

DSC_1415-1

値段は逆に少し安くなったかな?

銭湯に680円は少し高いように思われるかもしれませんが、

この『湊山温泉』は100%源泉掛け流し

元の湯の温度が低めなので、加温はしているそうですが、お湯は循環せず掛け流しているそうです。

昔はお湯を飲むこともできたはずなのですが、今回訪ねた際には据え付けのコップが見当たらなくなっていた…もう飲めなくなったの?

 

番台もきれいに、というか、普通の温泉施設のようになっていたのですが、

DSC_1418-2

懐かしい旧・番台はそのまま残っていました。

脱衣所はリフォーム?されていて、

DSC_1424-1

清潔で明るくなっていましたが

DSC_1429 (1)-4

ロッカーは昔のままで、少し安心(笑)

肝心のお風呂は…?

いよいよ、何年か振りにこの『湊山温泉』の湯舟に。

スタッフの方から、「もしお客さんが1人も入っておられなければ、写真撮ってもらっても大丈夫ですよ。」とお許しをもらっていたのですが。

しばらく待ってみても入浴者ゼロになることはなく…残念ながら湯舟の写真はナシ。

mig-1

小さくて申し訳ありませんが、公式ページの写真をお借りしましたのでご参考までに。

ちょうど番茶ぐらいに軽く色が着いたお湯。熱い湯舟と、ぬるめの湯舟に分かれています。

もちろん、湯ごこちサイコーっす!

肩こりや体の疲れがジクジクとお湯に溶け出していく感じがします。また、関節の痛みにとても効く、という人も。

 

平清盛も、このお湯に身体を委ねつつ、わが世の春を謳歌し満喫されていたのでしょうか?

湊山温泉よ永遠なれ!

ぽかぽか心地で風呂上り。

天然温泉に入った後しばらく続く、あの“芯からジワジワと温かい”感覚、やっぱりいいなぁ温泉って!

 

風呂上りに、

DSC_1435-1

神戸って、地ビールならぬ“地サイダー”も種類豊富なんですよね、意外と。

 

しかししかし!!

DSC_1431-1

アップルあるやん~(^O^)/

大阪の人などに聞いても「知らへんわ~」と言われることが多い、

この清涼飲料水『アップル』。

名前は『アップル』なのに、リンゴの風味はあまり感じられないという、ただ甘~いだけの飲み物なのですが…

これって神戸限定なの!?全国区じゃないの?アップルって。

110円でした。僕の感覚では40円なのですが(笑)。

 

アップルを飲みつつ、女性スタッフさんにいろいろとお話を伺ったところ、この湊山温泉、今年の春にいったん閉店してしまったんだそうな。

まぁ、仕方ない、というか…僕がよく通っていた7~8年ぐらい前の段階で、すでにお客さんはかなり減っていましたし。。。

しかし、そこから奇跡の復活!経営母体が変わって再出発!!

建物・設備を若干リニューアルし、再び、神戸の下町に天然温泉を提供できるようになったそうです。

P1090296-1

駐車場も広くなってキレイになっているし!

阪神間にお住まいの皆さまはもちろん、そして『ルミナリエ』で神戸を訪ねてみようとお考えの皆さまも、

P1090301-1

三宮、ハーバーランドあたりからもそう遠くはないところにある、平清盛ゆかりの源泉掛け流し『湊山温泉』は、神戸の下町で逞しく営業中なので、どうぞゆっくり、旅の汗を流してくださいませ~!

P1090309-1

朝風呂もやってますよ!!

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

世界平和大観音像は今…(その1)
「あの世」と「この世」の境目―黄泉比良坂【後編】
10月にお参りすべき?な出雲大社【中編】