映像制作のボーダーレスの秘密

福岡支社
福岡支社
ボーダーレスの日常
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

九州・某所の成人式

毎年、全国ネットのニュースなどでは『九州(とくに北九州とかが有名?)の成人式はド派手』みたいな取り上げられ方しているみたいですが…そうなの?

人生一度っきりの成人式、お祭り好きの血を受け継ぐ者たちならば、盛り上がらないと損というものでしょう。

たしかに、“テンションの上げ具合”とか“晴れ着などへのカネの掛け方”のベクトルが、他の地域の成人の皆さんと少し異なる方角へと向かっている気もしなくはないですが…

P1340199-0987

ずいぶんと前、ガチラーメンのときに一度出演していただいた、ボーダーレスの若きディレクター“Ettoman(エットーマン)”こと金澤ディレクターと、その彼女の“しげぴー”

現在は東京在住のしげぴーさんですが、出身は九州の某県某市。このたび成人式を迎えるということで、金澤Dを伴って地元に帰省してまいりました!おめでとうございます!!せっかくなので、お祝いを兼ねて、成人式にご一緒してもよかですか??

というか、まだ付き合ってたんですね。おまえら結構しぶといな。

ゴッドファーザー響き渡る成人式会場へ

ということで、世間は3連休中の某日、九州某都市の成人式会場へ。

会場からは少し離れた駐車場に車を停めたのですが…すでに6連ラッパの『ゴッドファーザー・愛のテーマ』が鼓膜を揺さぶる!パララララララ。

P1340267-098765

おお!やってるやってる!!

ギャラリーをかき分け、前に出てカメラを向けると、

P1340277-0987

いきなり凶暴そうなドレッドヘアーの新成人さんが、中指立ててのカメラ目線で歓迎の意を表してくれました。

P1340270-0987

居並ぶクルマは、どれもこれもカスタム魂溢れた珠玉の逸品。

P1340322-0988776

もぎ取られたかのようなセンターピラー。どんなクルマも即オープンカーにカスタマイズ。切り口を目立たせないよう、ガムテープの色を合わせているところに細やかさ感じます。

P1340278-09876

「なんだコリャ!?」と、眉をひそめる良識派のみなさんもいらっしゃるでしょう。

いちおう付け加えておくと、これらの車は全部廃車直前の“最後のご奉公”ですし、ナンバーがないのを見ても分かるとおり、ここまでは車両運搬車で運んできたものばかりですし、

P1340323-09876

すべて、お巡りさんの見ている前で行われていることですし。事前に許可も必要みたい。それなりにちゃんと秩序は守られた上でのことなので、まあ、大目に見てあげてもらえたら…と思うのです。

2018・九州成人式ファッションチェック

と、いうのはひとまず置いておいて。この日の我々の主役、

P1340300-09876

しげぴーさん撮らねば。右側の娘ですよ。

P1340304-09876

お友達がどんどん集まってきます。みな美人揃い!さすが我が九州。

P1340320-0987

いろんな方向から「こっち向いて~!」とカメラ向けられているので、視線がバラバラ。これもまた思い出だ。

まー、エットーマン・金澤さんの彼女ばっかり紹介するのもアレなんで、せっかくだから他の成人のみなさんもチェック。

P1340294-0987

赤リーゼントに赤カラスの兄ちゃん。

P1340306-09876

花の慶次というか、北斗の拳のサウザーみたいな青年。

女の子も、

P1340317-09876

悪そうな女、素敵すぎ!!

P1340283-09876

みなさん、ちょっとイカついというか、恐い感じもしますが…話しかけてみると実に好青年&淑女という感じ。というか、イイ奴ばかりという感じ!

P1340315-09876

 

しげぴーちゃんとお友達も、

P1340335-0987654

正統派(?)な紋付男子たちも、

P1340309-0987

こういうのってレンタルなの?それとも、この日のためだけに買ったりするものなの?それすらよく分からない、

P1340314-0987

すっげえ刺繍の兄ちゃんも、

P1340325-09876

パッと見、彼氏バリ怖そうだけど、実はすごく話しやすい気さくな成人式カップルも。

P1340291-0987

北九州市や福岡市のような大都市ではない、どちらかというとローカルで小さな街の成人式ですが、それでも華やかに、楽しげに、それぞれに人生一度の晴れ舞台を満喫されたみたい。

九州各地の伝統のお祭りが、いまだに廃れることなく盛り上がり続けてるのって、こういうところから育まれているような気もするんですけれど…いかがでしょうか?

郷土愛溢れる成人式でした

まあそれでも、良識のある大人なら、顔をそむけてしまうかもですね。だいたい、成人式と暴走族って、関係ないといえば全然まったく関係ないし。

でも、しげぴーさんもそうですが…九州の若者たちは、進学するにしても就職するにしても、高校卒業と同時に生まれた街を遠く離れなきゃいけない者が多い、という現実があります。

P1340337-0987

『成人式を故郷の仲間たちと迎えたい、どうせなら楽しく、一生の思い出になるようなものにしたい!』という気持ちも、少しは汲んでいただけたら…と思うのです。

東京や大阪から何時間もかけて、何万円もの交通費を使って帰省して、地元で晴れの成人式を迎えたいなんて、郷土愛に溢れているではないか。

 

式が終わると、警察官立会いの下、

P1340331-09876

ゾク車たちは正しく車両運搬車で退場。交通ルール、ちゃんと守ってます。大人だ。

聞くところによると、あまり派手過ぎる格好(花魁とか)だと、式の受付はしてくれるけど会場内には入れてもらえない場合もあるのだとか。意外と秩序正しかったりします、九州の成人式

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

“痛車”の世界【後編】
ドムドムハンバーガーを忘れられない大人たち
『鉄道居酒屋』でおもてなししたい!