映像制作のボーダーレスの秘密

編集部
編集部
ボーダーレスの日常
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ランチパスポート』を一週間使ってみたよ!(1)

前々から気になっていた、

P1060024-1-1

『ランチパスポート』!!買ってしまいました。

2011年に高知県で創刊されて以来、「お得な値段でランチが楽しめる!」ということで話題を呼び、アッという間に全国のランチタイムに無くてはならない存在に!というような記事をネットで見かけたりするのですが、なぜでしょう!?僕の周りには、このランチパスポートを使ってる人がいないんですよね…

どうなんでしょうか?本当にお得なの!?というわけで、実際に一週間ランチパスポートを使ってみました。

 

ちなみに…

P1050964-1

僕は福岡支社勤務ですから、当然、福岡県の『天神・博多版』のランチパスポートです。

「なんだ、じゃあ福岡県以外に住んでる自分たちには関係ないじゃないの?」とお思いになられてる方も多いと思いますが。

今回はお店紹介というよりも、『お得感』や『使いごこち』、『実際に使ってみての感想』などに絞ってレポートしてみますので、今の僕のように「ランチパスポート、一度使ってみたいんだけどなぁ…」と迷っている全国のみなさま、参考にして下されば嬉しいです。

ランチパスポート・入門編

と、いうわけで…改めて。

P1060026-1

これが『ランチパスポート』です。実際のパスポートと比べるとこんな感じ。

ページをめくると…

P1050968-1

ランチパスポートを使えるお店と、そこで食べられるランチメニューの写真がどっさり!

…いちおう念のため。ランチパスポートは、どのお店でも使えるわけではありません。使えるのはこのパスポートに掲載されているお店のみです。

当たり前といえば当たり前なんですが…ぼくは昔、これさえあればどこのお店でもランチ割引きしてもらえるものだと思っていました…恥ずかしいですが事実!

ですから、購入前に“自分がどの街でよくランチを食べるのか?”ということを考えてからパスポートを購入すべきでしょう!

P1050969-1

『日本国 天神・博多』と書いてありますね。ちなみに、福岡県には“北九州版”や“久留米・鳥栖版”などもあるみたい。東京や大阪では、もっと細かく地域が分かれているみたいなので要注意です

 

で、注意書きには、

1冊につき1名の利用

ランチは2~3人で行くことも多いでしょうが、あくまでも持っている個人だけが割引きの対象です。当然ですね、パスポートですから。

 

必ずランチパスポートを持参すること

提示しないとサービスを受けることはできません。会社に忘れていかないようにせねば。

 

有効期限に注意!

もう一度、上の写真をよーく見てください。“有効期限”って書いてありますよね?

ネットなどで“3ヶ月間有効”という言葉を見かけますが、これは“購入してから3ヶ月”という意味ではありません!今回ぼくが購入したパスポートならば「2015年4月25日」から「2015年7月24日」までの3ヶ月間使用できる、という意味です。

この期間内なら、1軒のお店につき3回まで利用することができるみたい。

P1050971-1

利用するたびに、ここに1つスタンプが押されるそうです。

簡単にまとめ

ちょっと長くなったので、ランチパスポートを購入する前に、注意すべき点を簡単にまとめておきます。

自分がよくランチを利用する街が、ちゃんと含まれているかチェック!

 

1冊につき1名のみ利用可能。

 

表紙に書いてある“有効期限”に注意!

ひとまずはこの3点を抑えておくだけで、普通は700円~1000円以上もするランチがなんと一律540円に!

 

ちなみにこの『ランチパスポート 天神・博多版』は一冊994円でした。1週間使ってみて、果たしてちゃんと元は取れるのか?お得感は得られるのでしょうか??

1日目・『博多一風堂・大名店』

記念すべきランチパスポート初日。何を食べようか?と考えた末、やはりここは福岡らしくラーメンがよいのでは?ということで…

P1050354-1

ご存じ『博多一風堂』!大名店です。今や世界中にチェーン店がある博多ラーメンの雄です。ちなみに、この大名店が第一号店なんだそうですよ!

で、ここで『ランチパスポート』使用上の注意点をひとつ。

チェーン店だからといって、『一風堂』全店で使えるわけではありません!あくまでも、パスポートに掲載されているお店だけでのみ使用できます。

僕が今回使っているものでは、この『大名店』と『薬院店』のみ使用可です。意外と間違われる方も多そうなので一応念の為に。

P1050357-1

ちゃんと入り口に『ランチパスポート使えます!』と書かれていますね。

 

で、ドキドキしつつ、注文を取りに来てくれた店員さんに、「あ、あの、ランチパスポート使えますか…?」と尋ねたところ、「ハーイ!ランパスありがとうございまーす!ランパス一丁!!」と大声でお返事を。

おぉ、通称“ランパス”なのですね、なんかバスケ用語みたい??

 

で、出てきたのがコチラ!

P1050340-1

ラーメン・ギョウザ・ご飯の美しき“ラーメン定食”!しかもご飯おかわり自由!!

通常820円のセットが540円!つまり280円もお得です。

 

(2)につづく

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

街で見かけたカッコいい車X2(後編)
NON STYLE井上ガチャは誰の手に?
『ランチパスポート』を一週間使ってみたよ!(3)