映像制作のボーダーレスの秘密

福岡支社
福岡支社
ボーダーレスの日常
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

レトルトの『味カレー』

皆さん、味カレーというお菓子をご存じでしょうか?

P1530300-09987

知り合いに尋ねてみると「昔、よく駄菓子屋で買ってた」とか「今も見かけたら買ってるよ」等々、このパッケージに親しみを感じている人がかなり多かったです。「指がしばらく味カレー風味になる」という、ちょっとマニアックな意見も。

ただ、ボーダーレス本社スタッフの、生まれも育ちも関東地方の人からは「あまり見たことない…」っていう意見もチラホラ。

P1530211-0987

もしかしたら、東日本方面ではイマイチ流通していないのかも。まあでも、あくまでも私一人の調査ですけれど、近畿地方よりも西側ではほぼ100%の知名度を誇る、駄菓子屋のヒーローです。

 

と、いうところで。

みなさん、この味カレーの、

P1530219-0987

レトルトカレー版が存在するのって、ご存じ??

九州のお菓子です!

ついでにもう一つ、この味カレーを作っている『大和製菓』って、九州の会社だということもご存じでしたか?長崎県に本社があるお菓子メーカーです。福岡在住なのに知らなかった…なんとなく大阪発祥のお菓子だと思っていましたよ(大和製菓さん、すみません!)。

P1530224-0987

そんな、味カレーで有名な大和製菓が監修するレトルトカレー。

P1530317-0987

サイズ的には、一般的なレトルトカレーと同じぐらい。

P1530230-09876

作り方も当然同じ。湯せんでも電子レンジでも調理OKみたいです。

ほとんど普通のインスタントのカレーと変わりません。ですが、

P1530325-09876

パッケージはそのまま、おなじみのスナック菓子『味カレー』そのものというのが不思議な感じします。

さっそく、実食!

とある休日の昼下がり。お腹が空きました。ちょうど良いですね、このレトルトの味カレー、実食することにしてみましょう。

P1530251-098

男女とも独身者が多いボーダーレスらしい、いかにもな景観。おそらく、私以外のボーダーたちも、休日の昼ご飯はほぼこんな感じでしょう。グツグツお湯が煮えてます。

P1530264-0987

完成。いい香り!普通のレトルトカレーよりも若干濃い目?こげ茶色が強いような気がします。トロ味も若干強いめ。さらさらしたカレーではありません。そしてお肉、大きめです。

さっそくひと口…スナック菓子の味カレーの風味ではありません。家庭の味っぽいというか、なんとなく懐かしい味わい。

P1530277-0987

そんなに辛くはありません。むしろ、ひと口目はウスターソースっぽい甘ウマ味が広がります。その後で、ほんのりとスパイシーさが追っかけてくるような。万人向き、ほんの少しだけ辛党派向けというべきか。

でも…これはとっても不思議なんですが。食後に舌に残る、いわゆる“あと味”は、なぜか完全にスナック菓子の『味カレー』のそれ。どういう仕組みだ!?

通販で買えますよ!

全国のカレー好きに、そしてスナック菓子好きにもオススメしたい“レトルト版”味カレー。通販サイトを利用するのがいちばん確実な入手方法かと(大和製菓の公式ホームページからも購入可です)。

P1530228-01234

1人前(1個)540円と、1袋数十円のお菓子版味カレーからは想像もできない、ガッツ溢れる値段設定ですが、興味のある方、ぜひ一度お試しを!

 

ついでのついでに、もう一つ。

味カレーの袋に描かれている、お侍さん?殿様?のキャラクターは『やまと君』という名前だそうですよ。これも知らんやった。。。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

最強“縁切り”スポット『安井金比羅宮』 【前編】
最強“縁切り”スポット『安井金比羅宮』【後編】
福岡モーターショーに行ってきました!【その1】