映像制作のボーダーレスの秘密

福岡支社
福岡支社
ご当地情報・九州編
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

阿蘇神社の参道【前編】

昨日まで、熊本県にある『阿蘇神社』のお話をしてきました。

今、その阿蘇神社の参道に並ぶお店が、密かに観光スポットとして注目を集めているというお話を聞いたので、散策してみることにしました。

日本でも珍しい参道

阿蘇神社の境内入り口のすぐそばにある参道の案内看板、

P1140272-1

『門前町商店街』と呼ばれているようです。

普通、参道というのは、神社の正面に向かって真っ直ぐ伸びているものですが、この阿蘇神社の場合は、正面口から真横に伸びています。

P1140303-1

木の陰が映り込んでしまっていてお恥ずかしいのですが(苦笑)、この看板をご覧いただければ分かると思います。

この阿蘇神社では、参道が神社に垂直ではなく平行して通っています。

こういう作りの参道は、全国の神社でも、とても珍しいものなのだそうです。

P1140300-1

『ここからが参道』と神域を示す鳥居も、神社正面に向かって左手に。

P1140270-1

少し歩くと現れる、とてもレトロな時計屋さん。

店内にはアンティーク時計がいっぱいでした。

P1140274-1

番傘の無料貸し出しもあるそうです。

P1140276-1

古民家風の雑貨屋さん兼カフェ。

ふと道端に目をやると、

P1140296-1

昭和レトロな看板が飾られています。

P1140317-1

和柄の垂れ幕が目を引く、ここはカフェレストランでしょうか。

参道沿いの個性的なお店の数々、たしかに見ていて全然飽きません。

参道名物の“馬ロッケ”

阿蘇神社の参道に行ったなら、
ぜひ食べてみてくださいとアドバイスされていたのが、

P1140320-1

馬ロッケ(バロッケ)”

馬肉を使ったコロッケのことだそうです。このお店で売っているみたい。

P1140323-1-1

大行列。店内もお客さんでいっぱい。やはり大人気のお店のようです。

少し待ちましたが、無事に購入できました。

P1140329-1-1

 

P1140330-1

これが阿蘇神社の参道名物、馬ロッケ。

P1140333-1

揚げたて。サクサクでほくほく。

芋の甘みと力強い馬肉のコクで、噂通りの美味しさでした。

楽しそうなお店がいっぱい

馬ロッケの他にも、

P1140336-1-1

このシュークリーム屋さんも行列が出来ていました。

P1140279-1

モンバーグって何でしょう。ハンバーグのようですが…?

P1140299-1

路地を一本入ったところにあった本屋さん。

P1140318-1

露天で串だんご。良い香りが辺りを包んでいました。

雑貨屋さん、本屋さん、レトロなカフェ、レストラン…

眺めて歩いているだけで楽しくなってしまう街並みです。

水が湧き出る町

先日紹介したように、阿蘇神社のお手水はとてもきれいでした。

P1140238-1

この参道にも、至る所に水がこんこんと湧き出しています。

P1140278-1

 

P1140275-1

足湯ならぬ…

P1140303-1-34

『足水』というものもありました。

さすがに寒かったので試しませんでしたが、真夏の暑い時期に、歩き疲れた足をこの清らかな湧き水に浸ければ、それはそれは気持ちいいことでしょう。

 

(つづく)

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

怪しすぎる赤坂門市場【後編】
ネコの楽園!『相島』を完全攻略したい(4)
せっかく大分に来たのだから、中津で『からあげ』を食べたい!