映像制作のボーダーレスの秘密

ボーダーレス福岡支社
ボーダーレス福岡支社
ご当地情報・九州編
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ロバート秋山さんのパパのお店、ファンキータイガー

前回の『ガチラーメン』のために、せっかく北九州まで来たので、

DSC_0250-6

門司港レトロへ。

あいかわらず美しい街並みです。

DSC_0244-1

青い空に海!いいですねー、やっぱり!!

…なんて思っていたら、突然曇りだしたりしてきて。

九州の空は移ろいやすいのです。

P1190943-5-6

「じゃ、せっかくココまで来たんで、ここにも行っておきます?」とヒロユキくんが案内してくれたのが、

おおーっ!ここはウワサの、『ロバート』の秋山竜次さんのお父さまが経営されているという船上レストランでは!?一度行ってみたかったんですよね。

秋山幸重さんの『ファンキータイガーカリビアン』

全国ネットのテレビなどでもちょくちょく紹介されていますよね。

福岡・北九州では超有名な、門司港レトロの船上レストラン

P1190955 (2)-89

ファンキータイガーカリビアン

ノボリにも、ちかっぱ

P1190957-67

『ロバート秋山おやじが作る』と宣伝上等!

店内(というよりも船内)にお邪魔…

P1190968-4

どーんと親子でお出迎え!!もちろん写真ですが。

スタッフさんに、「店内の写真をブログに載せても大丈夫ですか?」と確認とってみると、「今日はお父さんも息子の秋山さんもいなくてゴメンなさいねー!でもブログでも何でもOKですよ!!じゃんじゃん宣伝してくださいね~!!」と、ノリノリかつ嬉しすぎるお言葉。

スタッフさんまで気持ちのいい、実にファンキータイガーなお店です。

船内?いや店内は・・・

テーブルに案内してもらって、

P1190960-6

水差しボトルもオシャレな感じ。

店内は、

P1190961-5

さすが!有名人のサインがいっぱい!!なのですが、

P1190958-5

 

なんでしょうか、光の取り込み方とかに細かい配慮がなされているのでしょうか?明暗がちょうどいい具合のコントラストになっていて、ごちゃごちゃした雰囲気にはなっていません。むしろ落ち着ける空間。

P1190966-7

この時はちょうどタイミング悪く雨模様でしたが、晴れた日はこの船窓から眺める海面の照り返しもきれいなんだろなぁ…

門司港名物!『焼きカレー』

ホームページによると、このファンキータイガーのオススメ一押しメニューはハンバーグなんだそうです。

ですが、ここはもう一つのオススメの、

P1190971-6

焼きカレーを。北九州B級グルメの王者!

小倉~門司周辺の名物料理で、カレーライスの上にチーズなどを乗せて、オーブンなどで焼き直すという…グラタン?いやドリアっぽい感じ?のカレー。福岡市内ではあまり見かけませんが、北九州では専門店があったり、普通の喫茶店のメニューだったりもするご当地グルメです。

P1190970-78

熱々なので気をつけて。シンプルでプレーンな焼きカレーです。ちょいピリ辛でとっても美味しい!しかもこのナベ敷きよ…カモフラ柄ですか!?なんかカッコいいなぁ。

意外とリーズナブルでした

このファンキータイガー、門司に来た時いつも気にはなっていたんです。でも、もしかしたら値段が高いんじゃないか?って、いつも入店(というか乗船?)するのを躊躇していたんですが。

意外とリーズナブル。ランチメニューはだいたいお一人1000円前後でOKな、嬉しいお値段設定でした。

P1190967-5

パパさん、秋山幸重氏も大歓迎(これはもちろんパネル)な北九州・門司港レトロのファンキータイガーカリビアン。

P1190953-09

見た目はイカつい海賊船で、ちょっと入店しにくい雰囲気かも?ですが、船内は意外と広かったですし、この日もお子さん連れのファミリー客で賑わっていましたので、他府県から観光に来られた方もお気軽に訪ねてみてくださいね!!

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

せっかく長崎に来たんだから、『佐世保バーガー』と『チャンポン
熊本城、2017年の秋【前編】
“日本最古”と言われている神社(その3)