映像制作のボーダーレスの秘密

福岡支社
福岡支社
ご当地情報・九州編
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡県民がガチでオススメするラーメン屋さんvol.3

全国メディアで取り上げられることも多い、福岡県のラーメン屋さん。

ですが、実際に地元の人たちに尋ねてみると「ん!?あんなトコより、○○というラーメン屋のほうが旨かっ!」と、お叱りを受けたりすることもしばしば。

福岡県民なら、だいたい皆さんそれぞれにオススメのラーメン屋さんを1軒はお持ちな様子。それならガチでオススメしてもらいましょう、というガチラーメン企画も、今回で早や第3弾。

>vol.1はコチラ<

 

>vol.2はコチラ<

 

独断と偏見こそ大歓迎。

『本当に好きな福岡のラーメン屋さん、ガチで教えてください!!』

拉麺酒房 しはら

まずはこの方、

P1120645-1

福岡商工会議所のKさん。いつもお世話になっております…あれれ?顔出しはNGですか??せっかくの博多美人がもったいない!!

で、今日はお仕事の話は抜きにして、Kさんオススメのラーメン屋さんを教えて頂きたいのですが…

 

Kさん「えーっ、いきなりですか(笑)。でも、私の立場上、どこかのお店を贔屓してしまうような発言は、ちょっと…」

 

―― それもそうですね。では、今のお仕事に就かれる前から通っていらっしゃるような、昔なじみのお店があれば。例えば、学生時代によく行ってましたよ~、みたいな。

 

Kさん「そういうことでしたら。この場所(ボーダーレス福岡支社)からすぐ近くの、『しはら』というお店には、昔からよく行ってましたね。オススメです。」

P1140440-1

こちらですね、『拉麺酒房 しはら』

P1140437-1-1

夜しか開いていないお店です。ただし、朝7時まで営業ですか!?

福岡では普通に見かける、居酒屋+ラーメン屋さんというスタイル。

もちろん、ラーメンだけ食べに入るのもOKです。

 

豚骨スープはこってり/あっさりを選べたり、あと福岡でも最近増えてきた味噌などなど、メニューは豊富。

P1140431-1

今回はノーマルっぽい味をチョイス。

脂分がキラキラ浮いて見えますが、実際食べてみると全く脂っこくありません

むしろ、さっぱりしている感じ?さすが深夜帯営業のラーメン屋さん、お酒を飲んだ後に食べたくなる味です。

P1140434-1-1

もちろん、福岡とんこつラーメン正調の細麺使用です。

 

拉麺酒房 しはら

福岡県福岡市中央区大名1-9-6 ボノボ大名ビル1F

餃子もとっても美味しいですよ!ぜひ一皿付け加えてもらいたいと思います。

安全食堂

以前、『ネコの楽園!相島を完全攻略したい』編でお世話になった、

DSC_0124-1

H夫妻。記事でも紹介させていただいた通り、奥さまのほうは相島出身。

で、ダンナさまのほうも、もちろん福岡県出身。そして、なかなかのラーメン好きでもあるのだ。僕もいろいろと美味しいラーメン屋さんに連れて行ってもらってます。

そんなHさんのオススメのラーメン屋さんは?

Hさん「えー、1軒だけね?東京とか大阪の人も読むとやろ~もん?そげんやったらバリうまか店っちゃあ、紹介せんとイカンばい!」

DSC_0161-1

『安全食堂』!福岡のラーメン好きなら、必ず1回は訪れているであろう名店。

ラーメン屋には行列しない福岡県民が、このお店には並んでしまうという…

DSC_0162-1

遠くから外観を1枚。お店の前はけっこう広い目の駐車場ですが、常にほぼ満車

この日はまだ空いているほう?お店の前に行列はありませんが、

DSC_0151-1

店内にはズラリとお客さんが待機状態。

ようやく席が空いて、

DSC_0152-1

こちらが安全食堂のラーメンです。見た目はきわめてかシンプル。

ですが、ひと口食べると…

DSC_0156-1

…以前、ある大ベテランの板前さんにインタビューさせてもらったことがあるのですが。

その時に聞いた「本当に美味しい料理というのは、しっかりと味の付いた薄味」という言葉。安全食堂のラーメンを食べるたびに、この言葉を思い出します。

DSC_0159-1

あっさり味なはずなのに、ゴマや紅しょうがを投入しようとも、味がブレたりはしません。これはたぶん、しっかりと豚骨のダシが取れているからなのだと思います。

 

安全食堂

福岡県福岡市西区徳永1059-1

最寄り駅は『九大学研都市駅』。天神・博多周辺から見ると距離的には少し遠いのですが、電車だとだいたい30分ぐらいで到着します。

朝11時ごろにオープンして、だいたいお昼過ぎの2時ごろには麺が無くなって営業終了というパターンが多いようなので、少し早めに訪ねてみてくださいね!

土竜が俺を呼んでいる

では、ラストに。最近、福岡支社のスタッフで飲みに行った時の「シメはココ!」というお店を紹介します。

支社の事務所のすぐ近く…

P1140520-1

“NO ラーメン NO LIFE”!!ステキすぎるメッセージ…

この看板の路地奥に、

P1140524-1-1

『土竜が俺を呼んでいる』。この看板も素敵すぎです。

看板が示している通りのレトロな雰囲気。

DSC_0170-1

懐かしいオモチャなどが店内にいっぱい。

DSC_0171-1

基本的には居酒屋さんです。九州中の焼酎・日本酒が揃っています。

最初に紹介した『しはら』さん同様、こちらももちろんラーメンだけのオーダーもOK。

九州ではよくあるパターン…と、軽くほろ酔い気分で説明中に…

 

「まいど~!どないでっか~◟(´▽`)◞♪」

DSC_0168-1

と、オーストラリア仕込みの関西弁で、ボーダーレス東京本社の金澤ディレクターが、いきなり福岡支社に登場。なんやねん、なにしに来てん!?

金澤「彼女に会いに来たんですよ~!今はゴボウの天ぷら食べてますけど、普段はコイツ佐賀県に住んでまして。遠距離恋愛ちゅうやつですわ…それはそうと。」

えっ?どうしたの?

金澤「…福岡支社の人って、ちゃんと実在したんですね?いつもスカイプでしか見ないから、二次元のキャラクターもしくは空想の生き物かと。」

じゃかましいわボケ!ゴボ天食ってさっさといねよ!!

彼女「“みぃ”といいます。よろしくお願いします♪」

――まぁ、彼女が可愛いから許そう。ラーメンも、よばれとき。

DSC_0174-1

これが『土竜が俺を呼んでいる』のラーメン。

シメのラーメンということか、少し小ぶりサイズです。

ネギと、鳥のそぼろ(ミンチ?)と、

DSC_0186-1

なんと、チャーシューではなく、大根が入っているのだ!

これがたまらなくウマいんです。

金澤くん、どう?お味のほうは。

DSC_0184-1-1

金澤「…僕、福岡に来て、初めて美味しいラーメンに出会えてます…」

にぎやかでご陽気な金澤ディレクターまでも大人しくさせてしまう美味しさですよ、ここのラーメン。

 

土竜が俺を呼んでいる

福岡市中央区大名1-9-18

最寄り駅は地下鉄の『赤坂駅』ですが、天神からも歩いて10~15分ぐらいで来ることができます。

居酒屋さんなので夜しか開いていません。ご注意を。

P1080068-1

裕次郎も歓迎してくれますよ☆

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

『“最後の炭鉱の島”長崎県の池島に行ってきました』【Part
福岡県民がガチでオススメするラーメン屋さんvol.11
福岡グルメの決定版!『天ぷら ひらお』