映像制作のボーダーレスの秘密

岡本 良太
岡本 良太
ご当地情報・九州編
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

小学校の頃に習った『出島』って、こんなトコロでした(1)

『ペンギン水族館』を紹介したスタッフたちと入れ替わりで長崎へ出張に。

実は、前から行ってみたい場所があったんですよね。

皆さんも小学校の社会科の時間に習ったはず・・・

P1070965-1

『出島(でじま)』です!

 

出島とは?

鎖国をしていた江戸時代の日本で、唯一、海外の窓口となっていたとされる『出島』。

小学校の社会科の時間に習って以来、ずっと気になっていたんですよね、

あの扇形とか

 

今は一体、どうなっているんでしょうか?

…最近、やたらと昔のことが気になってしまって。トシですかね…

P1070894-5

いかにも長崎らしい路面電車。

時に家と家の縫うように走り、そして、自動車の後ろで信号待ちをしたりする姿がエレガントです。

海が近くて、街の作りがギュッと凝縮されていて、そして坂道が多くて。

長崎に来ると、生まれ育った神戸の街を思い出します。

 

路面電車に乗って、『出島駅』で降りると、

P1070900-67

 

P1070891-7

 

P1070890-7

お~!そこかしこに、お目当ての扇形“出島”の文字!!

いかにも長崎らしい?あいにくの雨模様ですが…潮の香りのする方角に向かって、とりあえず、海に向かって歩いてみましょう。

 

海に向かって・・・

教科書で見た出島は、海に突き出た扇形の島でした。

 

きっと、海のほうへ行けば、なにか手がかりが掴めるはずです。

P1070904-6

昔、出島に荷物を運んでいた貨車でしょうか??

歴史ある港町なので、置いてあるもの一つ一つが重厚で趣き深いです。

 

長崎の歴史を感じつつ、運河(?)に沿って歩いていくと、

P1070907-6

海鮮レストランの向こうに海が!大きな船もチラツと見えるし!!

…しかし、このレストラン、

P1070908-6

ちょっとアップで。海鮮丼とかイカの生け作りとか、めちゃくちゃ美味しそう!

 

『旨か魚ば、食べに来んね』だって!?食べに来れる時間あるかしら??

 

港、そして出島ワーフ

P1070944-6

海です!!長崎の海!!

P1070910-7

あぁ~、海はやっぱりイイですね。天気が良ければもっと気持ちいいはずなんですが…

 

そして、この海を臨むベイサイドには、

P1070950-78-7

P1070912-6-7

P1070911-6

シーフードレストランやオシャレなカフェが並んでいます。ううむ、美味しそうだ!!

…いやいや、今回はグルメ旅ではないよ、社会科の時間です。『出島』です。

 

海に突き出た、あの扇形の『出島』はいったいどこに…?

などと、岸壁をあちこちウロウロ、きょろきょろとしていたら…

ん!?あれは何!?

P1070914-6

で、でかいよ!もしかして、これは『護衛艦』でしょうか??

 

(つづく)

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

九州には『スペースワールド』があるぞ!(3)
博多駅のクリスマス2016
熊本の阿蘇神社にもお参りしてきました【後編】