映像制作のボーダーレスの秘密

中村 浩二
中村 浩二
ベトナム支社の秘密
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

MAKING OF ボーダーレスのOP映像【2】

>パート【1】はこちら<

 

主演のNhi(ニー)さん。

DSCN0354-6

普段は広告写真のモデルを中心にお仕事されているそうです。
動画の出演は今回が初めて。

なので、なかなか緊張が抜けないみたい…

DSCN0326-67

映像のオープニングを飾る、大切なシーンでもあります。

さすがに少し、表情が硬いかな?

DSCN0343-8-7

見守る向井さんも篠原さんも、心なしか心配そう?

ここはベトナム、そして彼女はベトナム人。指示はもちろんベトナム語が基本。

僕も日常会話ぐらいのベトナム語はできるのですが、撮影をしながら演技の指示を出すとなると、どうしても言葉が足りなくなってしまいます。

こんなときに頼りになるのが“通訳”の存在。

DSCN0360-7

今回通訳係を引き受けてくれたブーさんは日本語も堪能、しかも映像への関心も高くて、細かい指示やタイミングなども、すべて的確に伝えてくれました。

DSCN0320-7

ブーさんのおかげもあって、モデルさんとのコミュニケーションも上々。

テイクを重ねるごとに良くなっていく表情を捉えつつ。

DSCN0348-7

向井さんも、

DSCN0350-7

篠原さんも納得のテイク。

DSCN0367-7

よかった~!

ここで押してしまうと、午後のスケジュールが大変でしたから。

DSCN0338-7

スタッフ一同、和やかムード。いいモノが撮れたことが嬉しいですね。

神秘の洞窟で…

続いてのロケ地、

DSCN0400-7-6

 

DSCN0399-6

どうですか?凄くないですか、ここ。

幻想的なムードに包まれた洞窟。

五行山という、ベトナム屈指の観光名所の中にあるんです。

DSCN0403-6

ここでの撮影、かなり大変でした。とにかく観光客が多くて多くて。

その人たちが映り込まないよう気を付けながら撮影。

DSCN0402-6

でも、苦労の甲斐あって、ここではとてもいい画が撮れたと思います。

洞窟の天井から射し込む光を、主人公が見上げて撮影しているカット。

神秘的な雰囲気が、彼女の魅力をより一層引き立てて…などと、ここで詳しく語るのは止めておきましょう。

完成した“映像”のほうでご堪能いただけたらと思います。

秘密のローカルビーチ

ここで昼食&のんびり休憩タイム。

DSCN0405-6

 

DSCN0406-5-7

 

DSCN0408-6-6

現地ベトナムのスタッフたちも笑顔で2ショット。

撮影が順調に進んでいる証拠です。
その後、一行が向かったのは、

DSCN0409-7

ビーチ。砂浜です。

DSCN0443-7

白い砂浜に青い海!どうですか、この風景!!

しかも、

DSCN0454-6

観光客の姿もまったくなし。貸切り状態みたいでしょ?

ここ、地元の人たちしか知らない、完全に穴場的なビーチなんです。

DSCN0456-6

ガイドブックにも載っていないような、こんな美しいロケーションを独占状態。

こんな場所で撮影できるのも、ベトナムに支社があるボーダーレスならでは。そして、長くベトナム中部に暮らしている僕ならでは…と、ちょっとだけ自画自賛したりして(笑)

ドローンを使って

このビーチでは“空撮”も行いました。

ただいま準備中…ゴソゴソ。

DSCN0413-6

 

DSCN0417-6-6

DJIのPHANTOM。ドローンを使って、空からの風景も抑えておきたいところ。

映像でも写真でも伝わらないと思いますが、実はこの日、かなり潮風が強かったんです。

 

ひとまずテイクオフ。

DSCN0425-6-6

さて、安定飛行できますかどうか…?

 

【3】につづく

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

ベトナムのダナンで美味しいシーフードを食べました【後編】
ワットポーにお参りしてきました【後編】
MAKING OF ボーダーレスのOP映像【3】