映像制作のボーダーレスの秘密

ボーダーレス 釣り部
ボーダーレス 釣り部
ご当地情報・西日本編
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ルアーお守り』で必釣祈願!貴船神社

この時期、釣り人同士の間でよく囁かれる『水の中は2ヶ月(もしくは1ヶ月)遅れる』という言葉…簡単に言うと、「地上はポカポカ陽気の3月でも、水中はまだ1月か2月の真冬なんですよ」という、戒めみたいなものなんですが。

とはいえ、暖かい日が数日続くと、「お!今年もいよいよシーズン開幕じゃねぇの!?」なんてワクワクしてしまうのが健全な釣り人。

 

今年も楽しく、そして釣果にも満足できるよう、そしてそしてもちろん、ケガなく事故なく安全に釣りを楽しめればと、釣り人としての初詣気分でお参りしに来たのが、京都にある貴船神社

DSC_0191-0987

京都屈指の紅葉の名所であり、インスタグラムの定番、

DSC_0211-09876

参道の灯篭が有名でもありますね。

和泉式部が夫との復縁を祈ったということからでしょうか、現在では強力な恋愛パワースポットとしてお参りする方も多いと思いますが、本来この貴船神社は水の神さま、水神様を祀る神社です。

DSC_0247-0987

神社の横を流れる川のきれいなこと。

DSC_0249-0987

水の中をよく見たら、アマゴでしょうかヤマメでしょうか?渓流釣りはあまりしないので、魚種はよく分からないのですが、美しい川魚がスイスイと泳いでいます。

そう、貴船神社は“水の神さま”であることから、『釣りにご利益がある』神社でもあるのです。決して僕ら釣り人がカッテにそう思い込んでいるワケではありません。

DSC_0273-0987

お参りを終えて社務所のほうへ。お守りやお札などがたくさん並んでいます。

縁結びや夫婦円満などなど、愛情方面へのご利益が期待されるお守りなどが並んでいますが、僕たち釣り人には必要なし。彼女への誕生日プレゼント買うぐらいなら、カルカッタかステラでも買うぜ。そっちのほうがよっぽど一生モンというものでしょう。

この貴船神社で、僕たち釣り人が拝受すべきお守りはコレのみ!

DSC_0267-0987

ルアーお守り。『水難よけ』と『大漁満足』にご利益ありなルアーお守り!!

DSC_0269-0987

お守り自体が、釣りに使う『ルアー』を象ったものになっています。というか、フックもアイもないけれど、ルアーそのままのボディ。リップもちゃんと付いています。

ほら、貴船神社自体も、ちゃんと「魚釣りにご利益ありますよ」と宣言してくださっているではないか!…だがしかし。

DSC_0274-0987

なぜだ!?レーベル社のクリックホッパーっぽい形のものと、ヨーヅリのスラブコバグっぽいものの2種類しかないよ!しかも、なぜこれらを模したのか…どっちもマイナーな、B級扱いされているようなルアーだよ。。。

以前はラッキークラフトのベビーシャッドみたいなものとかもあったはずなんですけどね。恋愛成就やインスタ映え目的の参拝客に押されて、“釣り祈願”に訪れる方が減ってしまったのか…

P1530111-0987

ま、それはそれでラッキーというもの。人のいないポイントのほうが、プレッシャー下がってよく釣れますし。ということで、拝受してまいりましたルアーお守り。

P1530108-0987

年頭に福袋も買いましたし、今年はシーバスも頑張ってみようかと。タックルボックスの中に入れてしまえば、見分けがつかなくなってしまうのもチャームポイントですよ、貴船神社のルアーお守り。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

松山城にも行ってきましたよ【後編】
“炎のストッパー”津田恒実さんが見守る野球場(前編)
『獺祭』の直売が再開されていました【後編】