映像制作のボーダーレスの秘密

編集部
編集部
エンタメ
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

少年時代の憧れ!カブト虫トラップを試してみたい【後編】

>【前編】はこちら<

 

これがドライイーストのチカラか…

P1570715-098765

わずか1時間ほどで、袋がパンパンに膨らんでいるではないか。バナナの発酵を促し、大量のガスを発生させているようだ。今にも破裂しそうで怖い…ガスを少し抜いてみる。クサい。すでに臭い!

本当はひと晩寝かせておいて、明日の夕方にセットしに行こうと思っていたのだけど。これはもう、今夜のうちに仕掛けに行けるんじゃないか!?

夕方の森へ…

ということで、早速クルマを郊外に向けて走らせる。

DSC_4669-009876

本当は、カブトやクワガタがたくさん獲れそうな山とか森とかをリサーチしてから挑もうと考えていたのですが。勝手にテンション上がって勢いだけで家を出てしまったので、どこへ向かえばよいのか見当も付かず。

とりあえずカーナビを見ながら、○○山とか△△谷とか、自然がいっぱい残ってそうな場所を目指すことにします。

P1570717-009876

なんとな~くの浅い知識では、トラップを仕掛ける木は別にクヌギやナラの木でなくてもよかったハズ。あまり山の奥のほうに入りすぎても翌朝の回収が大変になりそうなので、1つ目は手前というか、まだ民家とかが近くにあるところにセットすることにしましょう。

昆虫採集には必要不可欠な虫除けスプレーですが。子供の頃によくカブトやクワガタを獲りに連れて行ってくれた近所のお兄ちゃんたちは、

P1570736-0987654

「虫除けのスプレーなんてもったいない。これで充分。」と、歯磨き粉を腕やら足やら首まわりなどに塗ってくれたもんです。もともと口の中に入れるもんだから肌の弱い人でも大丈夫だし、目のまわりや耳にも塗りやすいし、それに、だいたい家にあるし。

P1570750-009876

ホントかよ!?これで蚊に刺されたりしなくなるのか?子供の頃の記憶があいまいで、虫よけ効果があったのかどうか記憶が定かじゃない…検証も兼ねて、ガードハロー・さわやかミント味を虫除けスプレー代わりに使用してみる。

知り合いの女性に「履いて履いてハキ倒して、もう伝線がいってるぐらい使い古したヤツくださいな」とだけ伝えて、

P1570751-098765

頂戴したストッキング。イチから説明するのは時間もかかるし、使用後はどうせゴミになるのだから、という僕なりの配慮だったのですが、どうやらド変態扱いされているらしい…まあ、男のロマンはいつだって女性には伝わらない。

P1570721-09876

このストッキングの中に、バナナや焼酎などをドライイーストで強制発酵させた例のブツをブチ込んで、

P1570727-0098765

そうそう、こういうのをやってみたかったんですよー!子供の頃に。手ごろな木の幹に、ドロドロ発酵バナナwith焼酎その他inストッキングをくくり付けて、翌日の早朝に見に行くと、あら不思議、カブト虫やクワガタがゾロゾロ集まっているという、これがカブト虫トラップ!!

…しかし、バナナ4本って意外と少ないですね。この1コをセットするだけで、ほぼ半分ぐらい使ってしまいました。最低でも3ヶ所ぐらいは仕掛けたいんですけれど。

P1570744-009876

次はもう少し山奥に仕掛けてみようと思い、鬱蒼たる細道をかき分け進む。あたりはだんだんと暗くなってきて雰囲気満点。

道中、常に「プーン」とか「キーン」とか、耳障りな羽音が聞こえています。蚊と、たぶんブユでしょう。本来なら奴らに全身を刺しまくられて、痒みでのた打ち回っているハズが…ぜんぜん刺されない!近付いてきて周囲を飛び回っているけど、肌には決して止まろうとしないんです。意外と効果あるみたい!?ガードハローって。

P1570747-009876

杉林を抜けた先に、広葉樹が茂る場所を発見。明るく撮っていますが、実際はもっと暗いです。すでに日も落ちかけ。

P1570758-009876

返す返すも、バナナ4本って少なすぎましたね。でもとりあえずセット。

残りの発酵バナナエサをかき集め、少し離れた場所にもう1ヶ所セットして、合計3ヶ所のカブト虫トラップ、準備完了!後は翌朝を待つばかりです。

カブト虫トラップ、結果発表…

翌朝といっても数時間後のことです。一度家に帰ってしまうのはもったいない気がしたので、

P1570759-0098765

山からそんなに離れていないところにあった、24時間営業のファミレスで仕事をしつつ時間潰しして。

P1570734-009876

本当はもっと真っ暗な、早朝2時とか3時ごろとかに行くのが雰囲気だとも思ったのですが、なんせ一人っきりだし、何かトラブルが起こったときに対処できなくなるのを恐れて、朝4時ごろまで現場近くで待機。

あたりが少し明るくなってきて、これならフラッシュなしでも写真撮れるか?な様子になってきました。いよいよ、子供の頃から憧れていた『カブト虫トラップ』の成果を確認しに行く

P1570766-009876

まず1ヵ所目、ダメかー!小さいハエが1匹止まっていただけ、しかもそのハエすらも、カメラを構えると飛んで逃げてしまったよ。。。

P1570767-009877

トラップを仕掛けた木の根っこあたりに潜んでいる場合も、と聞いたことがあるので、落ち葉を除けてガサガサと探ってみたのですが…獲物の姿ナシ。

まあでも、あと2ヶ所ありますし。さらに山奥に仕掛けた、次の場所こそがメインというか期待大なトラップだし。

蚊の大群に襲われつつも、歯磨き粉の防御を頼りに、夕べというか数時間前に仕掛けたトラップ目指して山奥に分け入る…

P1570772-00987675

ああーっ!ここもダメだぁ。。。アリがちょこちょこ集まっているぐらいで、大きめサイズの生物の姿は皆無。ああ…

P1570779-009876

念のため、足元の落ち葉をかき分けて探してみる…すると!

P1570787-0098765

コクワか!?コクワガタかこれは!?やったー!!

P1570784-99876765

と思ったら、死んでるやん!!!死骸かよ、期待させんなよボケー!って、この故・コクワガタには罪は無いですよね。ごめんなさい、安らかにお眠りくださいませ。。。

P1570796-00987

残りの発酵バナナをかき集めて作った、最後のトラップにも反応ナシ。ああ、生まれて初めての、念願の『カブト虫トラップ』は、見事に大失敗に終わってしまいました…無念。

 

ひと晩屋外に放置し、さらにニオイが強烈になった発酵バナナ他入りのストッキングを回収して帰路につく。車内には腐ったバナナ臭が充満。その辺のコンビニかどこかに捨てたろか!?…いやいや、絶対にダメですよ!ちゃんと持って帰って、自宅のゴミ箱に捨てましょう。次のゴミの日まで、家の中が雑木林みたいなニオイに包まれますが。

DSC_4673-00987

たぶん、ノラではなさそうな、でもなんだかよく分からない雑種っぽい犬が、山から僕の車をマークして付いてくるし。やっぱり危険ですね、ひとりで虫取りにくるのは。

 

2週も引っ張って丸ボウズとは…申し訳ないし、情けない。正直、カブト虫やクワガタは無理でも、カナブンやスズメバチぐらいは集まっているだろうとタカをくくっていたのです。それが、小クワの死骸のみって。。。

今回得たノウハウを元に、改良版カブト虫トラップを製作し、お盆あたりにリベンジする計画だったのですが。仕事のスケジュールや、ご存じの通りの台風&大雨などの天気の影響をモロに受けて行けずじまい。

P1570803-098766

今回の獲物は、コクワの死骸と雑種っぽい犬と、少しの経験値、そして歯磨き粉は虫除けに意外と効くということぐらいか。

もうちょっと準備に時間を掛けて、なんとかしてリベンジしたいんですが…来年になるのかなぁ??とりあえず、仲間がほしいなぁ。。。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

桜いろいろ【後編】-幻のサクラも
『サーガ!!!ON ICE』第2弾、行ってきました!【前編】
ニューロティカのドキュメンタリー映画『あっちゃん』を観てきま