映像制作のボーダーレスの秘密

ボーダーレス福岡支社
ボーダーレス福岡支社
エンタメ
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ユーリ!!!on ICE』の聖地を巡礼しましたよ【後編】

>【前編】はこちら<

 

アニメを観るたびに食べたくなってしまう、

P1260230-9

『ゆーとぴあ かつき』名物のカツ丼。しかも現地、勇利の実家で食べられるなんて。ここでヴィクトルもユリオもカツ丼をほおばったんだなぁ…という妄想現実逃避状態から、

P1260238-98

おまけのポストカードが現実に引き戻してくれます。『サーガon ICE』の期間中(3月6日~5月7日)に、この鏡山温泉でカツ丼を食べるともらえます。何種類かあるみたいですよ。

でも、この日も午前中から満席だったし、ほぼ皆さんカツ丼を注文されていたようなので、最終日までポストカード残っているのかなぁ?と軽く不安を煽ったりしながら、

P1260244-09

【前編】でも書いた通り、この鏡山温泉は駐車スペースが少なめなので、お車で巡礼の方は早めに到着して、温泉に入ったりロビーで待つなりするのがオススメです。

いよいよ唐津城に!

美味しいカツ丼でお腹をいっぱいにしたら、

P1260249-09

次は唐津城!ここもかなり重要な聖地のひとつですね。勇利はここで悩み、減量し、ヴィクトルたちと語らい、そしてトレーニングしたのです。

P1260269-90

お城に登る前に、周辺もウロウロ。すぐ近くに勇利やユリオがランニングしていた橋があります。舞鶴橋、「まいづるはし」と読むのですね。濁らないんだ。

P1260254-98

下は川ではなく海です。海峡のようになってます。

P1260259-6

魚釣りをしているおじさんがいるのはココですか?と、唐津城周辺も立ち寄りたいスポットがたくさん。

P1260261-09

急だったのでピントが奥に合ってしまいました!!ま、ボカシ代わりになっていいかも。でも、こんな感じで、ユーリ女子たちらしき人たちが、唐津城の近くにもたくさんたくさん集まっていました。

九州に住んでいる者としては、これってかなり不思議な光景です。正直言って、少し前までの唐津城って、ちょっと年配の方しか見れなかったというか…佐賀県民・唐津市民のみなさま、お気を悪くされたらゴメンなさい。

P1260264-6

しかも、外国人のユーリ聖地巡礼者も多くって、それも驚きだし、嬉しいことだとも思いました。

唐津城はとても美しいお城です。『ユーリ!!!on ICE』がきっかけになって、世界中にこの街の風景が届けば、こんなに素敵なことはないと思うのです。

P1260260-098

で、いよいよ、その美しい唐津城に登ることに…その前にひとつ。

唐津城の中は忍者屋敷ではありませんよ(笑)というか、ただ今(2017年春)は、天守閣工事中でお城の内部には入れません。それだけ抑えてもらって、さあお城に向かいましょう!!

P1260271-98

いきなりの長い階段もすでに聖地!ここで勇利たちがトレーニングしていましたね。階段の上段のほうから見下ろすかんじで。こっちのほうが聖地っぽい。

もちろん、いたるところにユーリあり。

P1260273-09

ヴィクトルが自撮りしてインスタっぽいSNSにアップしたのはこの辺り?梅の枝が微妙。

P1260291-09

あのベンチまでも!

P1260279-98

 

P1260280-98

ヴィクトル自ら聖地案内してくれてたりもして、親切!唐津城。

P1260284-098

でもニンジャいないって。

お城のいちばんてっぺんあたりには、

P1260297-09

おみやげもの屋さんもあります。もう、中は人がいっぱいだったので写真は自粛しましたが、もちろんここにもグッズが並んでいましたよ。

このおみやげもの屋さんのあるところは展望広場のようになっていて、

P1260295-09

これ、桜の木です。今はこんな寒々しい風景ですが、春になるととってもキレイです。

P1260277-098

登城口の階段近くには立派な藤棚。アニメにも何度か映っていましたよね。

なので、聖地巡礼をお考えの全国の皆さま、4月中旬以降~5月に入ってからの唐津城はとくにオススメですよ!

しかし、それだと、もしかしたらイベント限定グッズは売り切れてしまっているかもですし…このあたりの見極めが実に難しいところです、ファンとしては。

唐津ロイヤルホテルにて

朝から唐津市内をぐるぐるウロウロ、さすがに少し疲れたので、

P1260337-098

唐津ロイヤルホテルに立ち寄りました。

ここは聖地ではないのですが、イベント期間中にさまざまな展示やサービスが行われているということです。

ロビーに入ればすぐにコレだ!

P1260318-098

いきなりユーリコーナーがセットされてます。3人のコスプレ衣装はよく見かけますが、ヴィクトルのママチャリかこれは!?ここまで揃えてるのはスゴい!

P1260323-98

サガン鳥栖を応援している3人の模様を伝える佐賀新聞

P1260325-09

ファン専用のラクガキノート。南くん贔屓

P1260326-098

そして、ユーリon ICEといえば悶絶入浴シーン。耽美!

そしてそして!イベント期間中、この唐津ロイヤルホテルの1階ティーラウンジでは、

P1260306-091

マッカチンの長谷津カプチーノ、“マッカチーノ”がスペシャルコラボメニューとしてラインナップされています。

しかも、オーダーした人にはコースターのプレゼントも。

P1260304-091

4種類あるそうなんで、あとは自力でご確認くださいませ。

P1260300-09

記念フォトコーナーは、作品内でもおなじみな、インスタグラムっぽいSNSをモチーフに。これはいいアイディアだなぁと感心いたしました。

もちろん、これらのサービスは宿泊客でなくても受けることができますので、巡礼の合間の休憩タイムに利用するもよし。

立地条件もよいので、県外から泊りがけで聖地巡礼をお考えの方は、この唐津ロイヤルホテルに宿泊しちゃうのもよいかも!?

1日で巡りきれない!!

ホントはもっともっと、いろんな聖地を巡礼してきたんですけどね

P1260387-012

例えば、勇利の実家の神棚にその名が見える諏訪神社とか。

P1260374-67

この神社は珍しく、タカが祀られています。

P1260380-012

瓦の上には逆立ちした狛犬が。これも珍しいかも。

神社奥にある祇園社は、

P1260343-12

お社を小さな神様(?)が持ち上げて支えてます。

浜崎海岸では、

P1260414-6

アニメを観ないと何のことかサッパリ分からないはずのコレとか。

P1260407-01

紹介できたところなんて、聖地のごく一部でしかありません。まだまだ他にもたくさん紹介しなきゃな場所はいっぱいあるのですが、あとは皆さんの“お楽しみ”ということで、今回はこれくらいにしておきます。

 

そうそう、遠方から電車などで巡礼に来られる予定の方には、

DSC_0210-72

こんな、聖地巡礼用のタクシーもあるそうなので、ホテル・旅館を予約する際に相談してみては?数人で巡るならお得になるかもですよ。

…と、いうことで。

P1260299-9123

くどいようですが最後にもう一度、『ユーリ!!!on ICE』の聖地はどれもこれも未来永劫なくならないはず(たぶん、そして希望)ですが

P1260275-09

いろんなサービスや限定グッズが手に入るコラボイベント“サーガ!!!on ICE”は5月7日(日)までですよ!

P1260301-091

以前にもこのブログで紹介した『唐津バーガー』や、宝くじの聖地『宝当神社』などなど、唐津市周辺にはおもしろスポットがいっぱい。ファンの皆さま、ぜひぜひこの春旅行に楽しい『ユーリ!!!on ICE』の聖地巡礼を!!

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

かっこいいぞ、旧車【前編】
昭和世代の方必見!無料で遊べる『レトロゲーム』(1)
かっこいいぞ、旧車【後編】