映像制作のボーダーレスの秘密

福岡支社
福岡支社
エンタメ
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

夏目友人帳の聖地巡礼【祝!映画化!!】(その1)

ついに!というか、いよいよ公開間近ですね!!

<公式サイトより>

『劇場版 夏目友人帳~うつせみに結ぶ~』、9月29日(土)全国ロードショーですよー!!

言うまでもなく、物語の舞台は熊本県の人吉市や八代市周辺。明言はされていませんけどね。そのあたりの景色が、そっくりそのまま物語に登場しています。

DSC_1932-009876

2年前ぐらいに撮ったものですけれど、例えばこの橋も。何度も登場しますね、『天狗橋』です。霊感ゼロの西村くんサイドの人間なので、八ツ原の怪人も、頭にツボを被ったのも見えませんでした。よかったです。

 

こんな感じで、熊本に行くたびに時間作って、夏目友人帳の“聖地巡礼”を楽しんでいたんですけれど…もうさんざんファンサイトやSNS等でコスられまくっているし、それに、個人サイトだと勝手にアニメのシーンを無断キャプチャーして並べてアップしたりしてるし。

そんなわけで、わざわざこの『ボーダーレスの秘密』で紹介する事はないかなぁ?と思っていたのですが…少し前に聖地の中でも割と行きにくい場所を回ってきたというのもあって、せっかく九州に住んでいるのだし、全国の夏目ファンの皆さまにほんのりと自慢したくなったりもして。待望の劇場版公開に免じて、しばしお付き合いくださいませ。

何樫駅ならぬ人吉駅へ

夏目友人帳の聖地巡礼に向かうなら、まずはここから。

DSC_0009-0098

何樫駅ならぬ、人吉(ひとよし)駅です。正確にはJR九州の『人吉駅』と、くま川鉄道の『人吉温泉駅』が共同で使用しているそうです。

DSC_0015-00987

夏目ファンなら、この改札口の前に立つだけで震えてしまうはず。もう、作品そのままの雰囲気です。佇まい込みでよく描けているなぁと感動すること間違いなしです。

この駅構内に、人吉市の観光案内所があります。まずはここに寄っておくべき!

DSC_0008-009876

縁起物のニャンコ先生まねき猫がお出迎え。しかも声優さんのサイン入り!田沼ってことは堀江一眞さんか!?

DSC_4816-09876

ここで聖地巡礼に便利な地図をもらうことができます。すみません、しわくちゃで…少し前までオフィシャルのHPからダウンロードできたので、「それ貼り付ければイイか」と甘く考えていました。今はもうダウンロードできなくなっているみたいです。

DSC_0998-09876

一両編成の可愛い電車が通り過ぎたり、

DSC_0999-09876

ホームも木造だったりして、この何樫駅…じゃなく人吉駅自体も魅力的。もうちょっと長居したいところですが、先へ急ぎましょう。聖地を巡礼せねば。

そうそう、この人吉駅では、

DSC_4819-09876

スタンプもらうのを忘れないように!夏目友人帳と人吉温泉のコラボ企画で、スタンプラリーやってます。この他にも、聖地にスタンプ置いてある場所が何ヶ所かありますので、宝探し気分で探してみては?

大畑駅へ!

人吉駅を出て、まず僕らが向かったのは大畑駅。第一期の七話「子狐のぼうし」などなどでおなじみ。そう、子狐が住んでいるところです。

P1580188-09876

ここ、車で向かうならば要注意です!2,3回行ったことあるんですが…もう、とんでもないグニャグニャの山道!道幅も狭いですしね、対向車もたまに来たりしますし。

P1580309-00987

車内から。普通車1台ぎりぎりぐらいの幅の道も。

P1580198-09876

本当にキツネぐらいなら余裕で飛び出してきそうな雰囲気ですし、くれぐれも徐行そして安全運転で!

P1580246-09876

と、そんなこんなで到着しました、こちらが大畑駅。どうです、味のある駅舎でしょう!もちろん無人駅。

P1580208-009876

読み方は『おこばえき』です。中がチラッと見えますよね、

P1580242-00987

なにか、小さい紙のようなものがいっぱい貼り付けられていますよね?

P1580216-09876

これ、名刺です。夏目友人帳は関係ありません。昔から、この大畑駅に自分の名刺を貼り付けると出世するというジンクス?言い伝え?みたいなものがあったそうで。

P1580209-09876

でも、夏目友人帳の聖地として知られ始めてからは、名刺だけでなくニャンコ先生や子狐のイラスト、作品に対する愛のメッセージなんかも増えています。(プライバシー保護のためボカしてあります)

P1580284-09876

いっしょに行った人がニャンコ先生のぬいぐるみ持っていたので拝借、こんなことしてみたりしてな。前から一度やってみたかったんですよー!けど、慣れてないから指が写りこんでしまう失態!!

P1580303-09876

こんなことしてみたり、

P1580299-09876

観光地にありがちな顔出しパネルからもニャンコ先生。楽しいなぁ聖地巡礼!!こんなことなら子狐のぬいぐるみも持ってくればよかったですよ。

そして、この大畑駅のまん前には、

P1580251-009876

日本史上最強の女性(神)、神功皇后を祀る宮地嶽神社と、摂社でしょうか、キツネが神使とされる稲荷神社の鳥居が。あまり大きさの違わない鳥居が並ぶのって、ちょっと珍しいかも。

そして、宮地嶽は夏目レイコ、お稲荷さんは子狐のメタファーなのか!?いや、たぶんそれは考えすぎというものだ。

P1580260-0987

ひとまず鳥居をくぐり、低級や中級妖怪ぐらいはウロウロしていそうな森の参道を歩いていくと、目の前に

P1580262-09876

狛犬がないのでちょっと分かりにくいですが…ここは第三期の最終話で、貴志と妖たちが影踏み鬼をして遊んだ場所!

P1580270-09876

山奥の、古くさびれた神社に思えますが、よく見ると拝殿のいたるところに細やかな細工が施されているし、修繕の跡も見えるし。大切にされているようです。

P1580274-09876

僕らよりも前にお参りした人が、栗をお供えしていったみたい。子狐のしわざ!?ちょっと夏目友人帳っぽくて微笑ましいです。

P1580266-09876

近くに社務所や売店のようなものもないので、おそらくは参拝者が絵馬ごと持ち込んで奉納したのでしょう。いかにも聖地らしいです。

P1580265-09876

『たくさんの夏目ファンの方々に 人吉・球磨の旅を楽しんでいただけますように』という願い。夏目友人帳好きな人って、心優しい人が多いんですよね。

P1580277-09876

神社の裏手からの眺め。山も自然もいっぱい。これなら妖怪の傷に効く“朧草”ぐらいは余裕で生えていることでしょう。

 

大畑(おこば)駅


まさに秘境の駅、徒歩や自転車で行けるような場所ではありません。駅なんだから電車で行けばいいじゃない?と思われるかもしれませんが、

P1580212-0987

こんなにもシンプルな時刻表。まあ、ほとんど電車は停まらない駅なので、自動車で行くのが無難かと。そして、名刺を忘れずに持っていきましょう!!

 

人吉駅と大畑駅と神社を紹介しただけで、もう文字数が尽きてしまった。。。

P1580234-09876

次回はもうちょっと駆け足で聖地巡礼していきたいと思います!!

(つづく)

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

遊びながらアタマが良くなる!?教育系スマホゲーム
マニアックなクイズのアプリ
無料で楽しめる『レースゲーム』3選