映像制作のボーダーレスの秘密

福岡支社
福岡支社
ご当地情報・九州編
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡県民がガチでオススメするラーメン屋さんvol.6

あけましておめでとうございます。新年一発めのガチラーメンです。

全国区の知名度を誇る福岡のラーメン屋さん。ネットでもメディアでもよく美味しいお店が取り上げられたりしてはいますが…実際にコッチに住んでる我々からすれば、正直なところ「しまえとぉ~」なお店が紹介されていたりすることもチラホラ?

ということで、実際に福岡県に住んでいる、もしくは縁の深い方たちに『独断と偏見、かつガチで』おすすめのラーメン屋さんを紹介してもらうことにしよう!という企画の、今回は第6弾です!!

八女市・まるまんラーメン

西鉄大橋駅(福岡市南区あたり)降りてすぐの美容室に飛び込みで入り、髪を切ってもらいました。担当してくれた美容師のお兄さん。もちろん初対面。

dsc_1681-7

シャレた雰囲気の、とても気さくなお兄さんだったので鏡越しに写真&早速質問。オススメのラーメン屋さん、教えてくれませんか?

お兄さん「うーん…ウチの地元でもいいですか?少し遠いんですけれど。」

そういうのがいいんですよ~!ぜひぜひ!!そういうお店を紹介することこそ、このブログの存在意義です。

お兄さん「それなら“まるまん”かなぁ?八女市なんですけれど。」

なに!?八女? 遠っ!!


八女市とはこの辺り。福岡というよりも、もうほぼ熊本県に近い。。。

お兄さん「すっ、すみません…実はイナカ者なんです、僕(苦笑)」

いえいえいえいえ。そんなに卑下しないで。尋ねたのはこちらですし、それに、福岡市内から車で八女方面に向かうなら、途中に観光スポットがいろいろとあるじゃないですか。

p1240220-6

たとえば、筑前町にある『大刀洗平和記念館』。

p1240223-6

本物の零式艦上戦闘機、いわゆる“ゼロ戦”が見れます。

ゼロ戦は世界中に数多く現存していますが、

p1240231-7

ここにあるのは32型という珍しい機体。もちろん世界中にこの1機だけ!

他にもこの筑前町には、今はもうありませんが、

p1240277-6

以前紹介した『ワラ・ゴジラ』とか(しつこいようですが、今はもうありませんのでご注意を!)

他にも、少しだけ遠回りになってしまうのですが、“福岡の小京都”と呼ばれている朝倉市の秋月城跡とか、チェッカーズの出身地の久留米市とか、あと鳥栖市も近いですし、温泉地などもいっぱいありますし…

などと、あちこち寄り道をしている間に、辺りはすっかり暗くなりかけ。

p1240321-6

到着しました八女市の黒木町(くろぎまち)のまるまんラーメン。周囲にお店などは全くといっていいほど見当たらなくて、ポツンとここだけが営業している感じ。たしかに、あの美容師のお兄ちゃんが言ってたように、かなりローカルな場所です。

p1240312-t

奥にはテーブル席もありましたが、カウンターがメインのお店です。女将さんと、その息子さんかなぁ?お二人で切り盛りしていらっしゃるのでしょうか。
ひとまずラーメンを注文。そして、美容師のお兄ちゃんが「ぜひ“高菜おにぎり”も一緒に注文してください。バリうまいですから」との助言を思い出し、

p1240301-6

高菜おにぎり。手作り感!まあ、ラーメンが届くのを待ちましょう。

で、お待ちかねのラーメン。

p1240304-02

ゴマの香りが辺りを包みます。いい匂いです!

お腹もペコペコだったので、すぐにひと口…ズルズルと。

p1240306-6

こういう記事を書くときって、公正に評価すべきというか、あまり順位付けを明確にすべきではないとは思うのです。そんな偉そうに味を評価し語れるほどグルメでもないですし。

ボーダーレスは関係なく、あくまでも個人的な感想ですよ。これまでに福岡で食べたラーメンの中で、トップ5に入る美味しさだと思います。あくまでも個人的にですが。

福岡市内に多い、いわゆる長浜系のアッサリとんこつの味ではなく、どちらかというと久留米ラーメンに近い、濃いめの味付け。スープの匂いはキツめですが、ゴマの香りがうまく打ち消してくれています。

そして、何というか、不思議な甘さが口の中に広がります。砂糖のようなベターっとした甘さじゃない、野菜と脂の甘みでしょうか?ほんのりと、しかしはっきりと甘さが感じられます。

p1240298-6

そして、合間に口を変えてくれるこの高菜おにぎり。このおにぎりの手柄も大きいように思います。ラーメンの甘みをサラッと受け流してくれる、絶妙のコンビネーション。

p1240309-6

あぁ、もうラーメン食べ切っちゃう。。。替え玉はやってないそうです。最初から大盛りにしとかばよかったと少し後悔。

p1240317-6

女将さんもお兄さんもすごく気さくでアットホームなラーメン屋さん。このお店が福岡市内にあったらなぁ。絶対に常連客の一人になっているのになぁ…

 

まるまんラーメン

福岡県八女市黒木町本分1147-9

 

黒木町といえばあの大女優、黒木瞳さんの出身地!

p1240318-6

里帰りの際にはこのお店に立ち寄られることも多いんだとか。

分かる気もします。クセになるというか、後を引く味だもんなぁ。

ラーメン住吉亭

ではもう1軒。

いつもボーダーレスがお世話になっている某氏。

p1250360-89

お名前と写真、肩書きなどは「本社に相談してからでないと…」ということで、ひとまずNG。エヴァンゲリオンが好きだということなので、代わりにアスカ・ラングレーのフィギアの写真を。

で、オススメのラーメン屋さんは?

某氏「そうですねー、博多の住吉亭とか。」

dsc_2345-6

今度は近場です。お名前はよく耳にしますね。老舗の一軒。

まず注目したいのは、玄関先のヌルヌル感。地面が脂でヌルヌルしています。転倒注意!これも真面目に豚骨と向き合ってきた証拠なのかも。

カウンター席が中心。いかにも博多のラーメン屋さんらしいファストフード的なお店なので、店内の写真をパチパチ撮りまくれるような雰囲気ではありません。けっこう混んでいましたし。

dsc_2349-6

ラーメンはこちら。ザクザクたっぷりのネギと、山盛りのキクラゲ。追加トッピングしていません。ノーマル状態でかなりの量です。隠れていますがチャーシューもなかなかのボリューム。

麺は細め、スープは純白のとんこつ。そして、とってもあっさりとした味です。「あれ?塩ラーメンかな?」と思ってしまうぐらい。しかし!

dsc_2357-7

コレです。トッピングの高菜。これがとてもとても辛く、そして美味いんです!!お好みでこの高菜を加え、それぞれの求めている味に仕上げればOK。

dsc_2353-6

すりゴマ、そして定番の紅ショウガも。自分のお好みでトッピング。

dsc_2358-98

福岡の、とくに長浜系のラーメンには『朝食として』だったり『飲んだ後に』というような役目もありますので、どうしてもあっさりとした薄味が基本になりがちです。他の地域の人には少し物足りなく感じる事もあるのでは?

そういう方にこそ、この住吉亭はオススメです。ここの辛子高菜を大量投入した豚骨ラーメン、一度味わってもらいたいですね。

ラーメン住吉亭

福岡県福岡市博多区博多南5丁目5-1

JR博多駅と竹下駅のちょうど中間ぐらい、しかも住宅や工場などに囲まれていて、なかなかたどり着けないかも。いちおう地図を載せておきますね。

“ガチうどん”も…?

会う人会う人に「オススメのラーメン屋さん教えて!」と尋ねてまわっているのですが。福岡県民って、じつは『うどんのほうが好き』っていう人が多かったりするんですよね。こりゃ“ガチうどん”もやったほうがいいのかなぁ…?

と、それはひとまず置いておいて。ガチラーメン紀行はまだまだ続きます!

 

BACK NUMBER

>vol.1<          >vol.2<

 

>vol.3<         >vol.4<

 

>vol.5<

 

『福岡に阪神タイガースを愛してやまないラーメン屋があった!』

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

スペースワールドのクリスマス
『まんが日本昔ばなし』級のごはんin熊本
恋愛のことならおまかせ!『恋木神社』に行ってきました。